トップ

母の日に歌を贈った息子。

母の日まで息子が渡したいものはナイショだよといって何を渡すのか教えてくれませんでした。いつ用意したのか、どこで用意したのか全くわかりません。だって、子供はまだ幼稚園児ですから。お金もないし何をしてくれるんだろうと思いつつも当日を楽しみにしていました。母の日になり、その夜子供がお母さんいつもありがとうと言うと、歌をうたいだしました。すごく感動しました。それはうたってくれたことも嬉しいのですが、恥ずかしがり屋で有名な息子が一生懸命に照れながらもうたってくれたことにほんとうに感動しました。自分が子供のとき母に何をしたのか考えてしまいましたが、こういうプレゼントは胸に残りますね。

不動産手数料

「母」の歌と言ったら

母さんが夜なべをして手袋編んでくれた・・・ずいぶんと昔の曲ですが、母の日と言ったらやはりこのフレーズが自然に出る、「母さんの歌」を思い出す方が多いのではないでしょうか。母の日は1年に一回、この世に生を受けさせてくれた母への感謝を表す日です。自分を産んでくれたこと、暖かい愛情で育ててくれたこと、そして大きくなっても見守っていてくれること、困ったときには相談に乗ってくれること、すべてのことを感謝し、感謝の気持ちを伝えましょう。贈り物をする方も大勢いらっしゃると思いますが、何も形でなくても、電話1本でもいいんですよ。元気な声を聞くだけでも、お母さんもきっと喜んでくれるはずです。

母の日の歌の情報

新着情報